ブックタイトル春夏秋冬まるまるしぞ~かおでん電子版2018

ページ
17/118

このページは 春夏秋冬まるまるしぞ~かおでん電子版2018 の電子ブックに掲載されている17ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

春夏秋冬まるまるしぞ~かおでん電子版2018

17Indexへ●仲直り おでんの串が つなぐ仲(M・I)●定年後 おでん屋台が 通いの場(T・M)●おでんの具 個性を主張し 和も保つ(J・T)●「おでんだよ!」返信メールは「すぐ帰る!」(ヒメ父)●おでん屋さん 私駄菓子屋 父横丁(M・T)●静岡で はじめて存在 知るだし粉(T・M)●グツグツの リズムに踊る おでん鍋(M・S)●おでん屋が 竜宮城に 見える夜(H・N)●黒いのは 何かと聞かれ 種明かし(M・T)●恋をして こんにゃくばかり とる娘(M・T)●おでん種 愛情染みて ベリー具ー(昆布紫ょん)●どこにでも おでん屋あった 幼少期(よしじろう)●具沢山 おでんが消える 子沢山(H・F)●転勤の 挨拶まずは おでん屋へ(K・S)●白い歯に 青のりつけて 子が帰宅(さだえばあちゃん)●献立を 思い付かない 日はおでん(N・Y)●アツアツの おでん冷ましに 飲むビール(M・O)●熱々に 背中丸めて 食べる孫(R・K)●今頃は 田舎の親父も おでんかなぁ(G・S)●昔から 母のおでんは スジがイイ(K・S)●会話増え おでんの串も つい増える(ももみ)●悩み事 おでんのおかげで 湯気に消え(Y・T)◆応募総数1281篇!多数のご応募、ありがとうございました。おでん川柳作品紹介